2020.07.17

【プレスリリース】「九州豪雨災害支援コンソーシアム」を発足し、災害支援を開始します。

福岡地域戦略推進協議会(以下FDC)と、FDC会員 213 団体が実施している「エール!FUKUOKA」は、2020 年 7 月 17 日(金)に「九州豪雨災害支援コンソーシアム」を発足し、豪雨災害に見舞われている地域の支援を開始いたします。
https://yellfukuoka.com/

■ コンソーシアムの概要
【コンソーシアムへの参画団体】

「九州豪雨災害支援コンソーシアム」への参画団体は以下の通りです。

(五十音順)

【支援内容】
被災地域への具体的な支援内容として、支援金の寄付および物資(マスク、タオル、栄養補給ゼリーなど)の提供などを行います。

【寄付および物資の提供先】
今回の九州豪雨災害は、被災地が九州全域に跨ることから、複数の団体と連携して支援を実施します。

・特定非営利活動法人 アジアパシフィックアライアンス・ジャパン / https://a-padj.org
・公益社団法人 佐賀未来創造基金 / https://saga-mirai.jp
・一般社団法人 Civic Force / https://www.civic-force.org
・一般社団法人 熊本支援チーム / https://kumamoto-team.net
・福岡市 / https://www.city.fukuoka.lg.jp/bousai/202007hrshien.html


プレスリリースはこちら

■ 本リリースに関するお問い合わせ
Web:https://yellfukuoka.com/contact/
(こちらのフォームよりお問い合わせください)
TEL:092-733-5682  FAX:092–733-5680
※在宅テレワーク実施中のため、担当不在の場合は折り返し電話いたします。


ニュース一覧に戻る

お問い合わせ

ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ